若林工機の特長|愛知県みよし市のプレス金型設計・金型製作「有限会社若林工機」

若林工機の特長

創業60年以上培ってきた
実績と信頼

自動車の部品づくりに欠かせない金型を手がけている若林工機。一つひとつ異なるオーダーメイドの金型製作を行ない、技術を磨いています。おかげさまで大手優良企業との受注増が続き、実績と信頼を培ってきました。お客様のニーズに合わせ、金型の設計から施工まで完全に自社で製作し、また問題点の早期発見と迅速な対応で、生産性の高い安定した製品出しを目指しています。

特長

金型設計から製品製造まで
一社完結型

当社は、金型に関する全ての工程(設計・製造・加工・修理)を社内で一貫生産しています。一貫生産を行うことにより、設計段階の素材選びやデザインのアドバイスから、三次元測定機を使用した精密測定まで、「高品質」を左右するすべての工程で目利きをすることができます。また、金型を自社設計できるため、お客様の様々なご要望に迅速に対応することが可能です。スピード・コスト・品質の三拍子がそろった金型ならお任せください。

細かな要望にも対応

できないと断られた。満足いくものができなかった。あるいは、金型の不具合で悩んでいる方、諦めないでください。当社は、自動車部品やコピー機、ファックス機のパーツなど、精度が求められる多様な製品を製作してきた経験があり、たいていの形状なら最善の対応ができる自信があります。お客様からいただいたお題に取り組むことこそ成長の糧であり、信頼の証です。他社で断られた、難しいと諦めていた金型も、ぜひともご相談ください。

高品質の為の精密な検査

どれだけ高度な技術を有していても、品質管理をおろそかにしていては、お客様から信頼をいただけません。弊社では「作ったものは全て良品」を目指し、各製造工程内での品質保証・品質意識の向上を徹底しています。また、三次元測定機を使用した精密測定を導入し、ミクロン単位までの測定をして高品質を保証しています。熟練した職人技と最先端技術の融合によるクオリティの追求、これこそが高品質な製品をお届けできる秘訣です。

ページトップへ戻る